六法全書がむしゃらな毎日を書き綴ります。
Be Strong!!!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
仕事は5年でやめなさい。
2008-09-30-Tue  CATEGORY: 読書
今回は自分が最も尊敬する経営者の一人である、松田公太氏の
「仕事は5年でやめなさい。」を紹介します。

仕事は5年でやめなさい。仕事は5年でやめなさい。
(2008/05/23)
松田 公太

商品詳細を見る



↓下記サイトで松田氏へのインタビューを視聴できます。

社長TV

この本の特徴として、タリーズコーヒーをたったひとりで
日本に根付かせた「松田公太」という偉大な漢の考え方に触れる
ことができる点にあります。

資金もコネもない当時の氏が、米国タリーズの創業者との
一年以上の交渉の末、日本における経営権を獲得する話や、
赤字続きだった一号店がいかにして危機を脱したか?
…といった話は読んだ者の胸を熱くさせるに違いありません。

自分が初めて氏を知ったのは数年前、たまたま手に取ったビジネス雑誌を読んだ時です。

自分は当時スーパーのレジのバイトをして生計を立てており、
毎日同じことの繰り返しで飽き飽きしていた時期でもありました。

そんな時、雑誌に掲載されていた氏へのインタビューの記事を読んで、
当時の自分はかなりショックを受けました。

「ムダなことはない。むしろ『つまらない』ことに、自身を成長させる
 キーワードが隠されている…(略)…どんな単純作業でも、楽しみな
 がら創意工夫して取り組めば、自分の成長につながる。その成長を感
 じとれれば、すべての仕事が楽しくなってくる。」

…その日から自分の仕事の取り組み方が変わりました。

どうすれば素早くかつ綺麗に商品をスキャンできるか。
どうしたらレジロスが出なくなるのだろうか。
どのようにお金を渡したら感じがよくなるだろうか。

日々自分技術が進歩しているのを実感できるようになり、
退屈で仕方がなかったレジが、面白くなっていきました。

それと同時に自分のレジのリピーターとなってくれるお客さまも増え、
ドイツ人のカップルのお客様が
「私達明日ドイツに帰ります。今までありがとうございました。」
と挨拶に来てくれたこともありました。

自分が経験したように、皆さんも氏の考え方に触れることで、
今後の人生の糧となる何かを得ることができるんじゃないか
と思います。

是非一度この本を通して、松田公太という漢の考え方に
触れていただきたいなと思って感想を書きました。

長くなりましたが、ここまで読んでいただいてありがとうございました!!
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/08 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 Be Strong!!!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。