FC2ブログ
六法全書がむしゃらな毎日を書き綴ります。
Be Strong!!!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
K-1 WORLD MAX 2008 決勝トーナメント
2008-10-02-Thu  CATEGORY: スポーツ
昨日がK-1 WORLD MAX 2008 決勝トーナメントがありました。

総論としては、魔裟斗、佐藤嘉洋、アンディ・サワー、アルトゥール・キシェンコの
4選手共に非常にレベルが高く、かつ、どのカードも白熱した接戦で非常に見ごたえ
のある試合ばかりで面白かったです。

格闘技ファンとして非常に楽しませてもらいました。

が…。 (以下ネタバレ及び辛口コメント)
結論からして正直あの判定はねーよwwwと言わざるを得ない!!

魔裟斗 VS 佐藤嘉洋 しかり、
魔裟斗 VS キシェンコ しかり。

いつからダウンはポイントに影響しなくなったんですかね?www

まず、魔裟斗VS佐藤嘉洋に関して。

1R ドロー 2R 10:9で魔裟斗 3R 10:8で佐藤

で勝者佐藤になるのかなぁ…と思ってました。

で、実際の判定は佐藤が1人、ドローが2人。

確かに後半は魔裟斗が追い上げたが、それでも3R目のダウンによるマイナス2ポイントを
覆せるような内容だったか!?

見てて、そんな決定的な有効打は無かったように思えるわけですが。


…で、魔裟斗VSキシェンコに関して。

1R 10:9で魔裟斗 2R 10:8でキシェンコ 3R ドロー

で勝者キシェンコで間違いないだろうと確信してました。

で実際の判定はドロー2人、魔裟斗が1人。

………

………

……… (; ̄Д ̄)なんですと?

これは八百長乙wwwと言われても仕方がない(笑)

ダウンを奪われ、ダウンを奪えず、常に優勢だったとは言えなかった選手が
ダウンを奪い、かつ、試合全体を通して決して劣勢だったわけではない選手に
なぜに勝ってんのか?www

魔裟斗びいきの判定は今に始まったことではないですが、今回のは
ホントにやりすぎだろと言わざるを得ないですね(笑)

補足しておきますが、俺は決して魔裟斗が嫌いではないし、実際に強い選手で
あることは認めてます。

今回の試合についてもダウンを奪われたにも関わらず、ダメージを感じさせず
寧ろさらなる猛攻をしかけた、彼のファイティングスピリットはすげぇと感じました。

だから選手については何も文句はありません。
いい試合を見せてくれてありがとうと言いたい。

だが運営、おめーらは駄目だ!!(#゚Д゚)

純粋な格闘技ファンに詫びを入れるべし!!

…以上、六法全書の辛口コメントでしたw
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/01 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 Be Strong!!!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。