六法全書がむしゃらな毎日を書き綴ります。
Be Strong!!!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ノーブレス・オブリージュ
2008-10-17-Fri  CATEGORY: 仕事関係
「勉強させてもらってるのに給料もらえるって、不思議な感じだね~」

「資格だけとって会社辞めたら、凄いお得じゃないですか?(笑)」

「確かにそうだね(笑)」

…社外研修先でH君とこんなこと話してました。

まぁ、二人ともすぐに、「さすがにそれは人間的にあり得ないね(笑)」

ってことで落ち着きましたw

…そんなとき、ふと思い出した社長のブログに書かれていたこの言葉。

「ノーブレス・オブリージュ」

直訳すると「貴族の義務」 高貴な生まれの者は、果たすべき義務がある。

といった意味らしいです。

他にも、

「本務をなすが故に特権を認められているのだ」

「力のある者が社会を維持するコストを負担するべきだ」

「特に理由はないッ 貴族が義務を果たすのは当たりまえ!!」

といったといった考えも含まるとか。


…友人の職場の上司がこのようなことを言ってたそうです。

「俺は金持ちになりたい。そして、チャンスを与えられることなく

死んで行く貧しい国の人たちを救う手助けをしたい。日本の貧民格差は

あくまでチャンスを活かす努力を怠った結果に過ぎない…。

日本で生まれ育った以上、努力をすることは必然の義務だ」

結構昔のことなんで、間違ってる覚えてるかもしれないですが、

確かこんな感じだったと思う。

…でそんなわけで、自分に当てはめてみました。

「俺は高校卒業後、何の考えもなく長年フリーターを続けてきた。

さんざん言い訳をし続けてきた。親にも迷惑をかけた。元カノにも散々な

わがままを言って、辛い思いをさせてしまった。

力もない、金もない、人格もない、なのに妙にプライドだけは高いという

救いようのない自分。

…だが、そんな俺でも雇ってくれた会社がある。

育ててくれた親がいる。一緒にいてくれる友がいる。

これは何という素晴らしい権利なのだろうか!!

こんな素晴らしい権利を持っている自分が、それらに感謝の気持ちを抱き

日々を全力で生きることは当然の義務である!!」



…綺麗ごとが過ぎるぞって?www

そう言うな…・。

最近、自己啓発本の読み過ぎでこういうことを考えるのが

好きになってるんだ(笑)
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 Be Strong!!!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。